十分な睡眠を取るために|快眠するなら雲のやすらぎを選ぼう|体に負担をかけない方法
婦人

快眠するなら雲のやすらぎを選ぼう|体に負担をかけない方法

十分な睡眠を取るために

寝室

負担の少ないマットレスを

睡眠時間を十分に取っているけれど、疲れが取れないとか、まだ寝不足気味という人も多くいるのでしょう。枕の高さ、質などにも問題があるかも知れませんが、マットレスにも問題があるのかも知れません。以前は、低反発マットレスが人気でした。その理由として、体を柔らかく包み込んでくれる心地良さが、寝心地を良くしてくれていました。しかし今では、全く逆の高反発マットレスに人気が集まっています。この高反発マットレスの良い所は、重さがかかる部分だけが沈み込むという、理想的な寝姿勢を保つことが出来る所にあります。せんべい布団のような堅い布団では、腰とか背中に余計な圧力が加わり、柔らかすぎるマットレスでは、腰に負担がかかりすぎる欠点があり、高反発マントレスは、その悪い点をカバーしているのでした。

熟睡するために

人は、睡眠中、何度も寝返りをするといわれます。多い人は30回も40回もすることになります。寝返りをする時、この高反発マットレスの場合、余計な力が必要なく、簡単に行なえます。低反発マットレスでは、体が沈みすぎることもあり、無駄な力を要することになってしまいます。その分だけ、熟睡の邪魔をすることになります。高反発マットレスの良い所は、必要な部分だけが沈み込むというバランスの良さです。つまり、体重がかかる場所だけが、沈み込む、その他の場所は元に戻っているマットレスだからこそ、熟睡が可能になります。睡眠の質が良くなることで、スッキリとした寝起きになり、充実した一日を送ることが出来るようになるはずです。